教会事務管理システム

 

 このソフトは、日誌を付ける感覚で教会の事務(朝夕おつとめの記録、教務処理簿、おたすけの記録、現金出納帳、来会者、ひのきしんの記録等々)を行います。

 

①月次祭の記録を行います。

②日誌と月次祭の記録から、教会の会計帳簿(予算書、決算書等の作成、予算管理)を簡単に行うことが出来ます。

③日誌や月次祭の記録は必要ないと云われる方のために、会計帳簿だけの記録作成も出来ます。

④教会の財産管理を行えます。

⑤毎年の都道府県庁への提出書類も出来ます。

⑥このパソコンソフトは、無料で提供していますので、どうぞ自由にお使い下さい。

⑦このソフトを使うには、MicrosoftAccess2013のRuntime版が必要です。

⑧MicrosoftAccess2013のRuntime版は こちら からダウンロードして下さい。

⑨このソフトはこちらからダウンロードして下さい。下のロゴをクリックして下さい。

⑩ダウンロードしたファイルは圧縮ファイルですので、解凍して下さい。

⑪解凍すると「KyokaiJimuKanri」というフォルダが出来ます。

⑫このソフトを使用する前に、初めにお読み下さい と インストールの方法 を読んで下さい。

⑬初めにお読み下さいはこちらから、インストールの方法はこちらからダウンロードして下さい。

⑭マニュアルはこちらからダウンロードして下さい。

⑮うまくダウンロードできない時は、「KyokaiJimuKanri」フォルダの中にもありますのでそちらをご覧下さい。